建設業は日本経済・地方経済を支える基幹産業の一つですが、近年は、2024年問題、人手不足、資材の高騰等、多くの問題、課題に直面している状況です。昨年の建設業者の倒産件数は1,671件となり、前年比+38%と急増した。増加率が30%を超えるのは2000年以降では初めてで、リーマン・ショック期(2008年)にも見られなかった高い水準で、小規模業者の倒産が中心となっています(帝国データバンク記事より編集)。

 本セミナーでは、 建設業の現場改善・収益改善 を支援する専門家と、改善・改革を実行していく上で鍵となる現場支援専門家の事例紹介と提言について、基調講演とパネルディスカッションを行います。

第一線で活躍し、数多くの再生支援の実績を有するCRCパートナーの藤原崇志氏の基調講演と現場で活躍する丹治稔氏の臨場感あるパネルディスカッションを行います。皆様のご参加をお待ちしております。
本養成講座は、 建設業経営 の現状と未来にスポットをあて、本業界に精通した専門家、藤原 崇志 氏(株式会社三彦経営 代表取締役 中小企業診断士)に建設業経営の現状分析と動向、業界の特徴と厳しい現状、収益構造、業界展望と再建・承継支援についてご講演をいただきます。本養成講座では建設業支援に最低限必要な知識と考え方について学習し、現場支援で活躍できる人材を養成いたします。
専門的な内容になりますが、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

    お名前

    お名前(フリガナ)

    会社名

    会社名(フリガナ)

    所属名

    役職名

    メールアドレス

    電話番号

    FAX番号

    携帯番号(※緊急連絡用)

    住所

    郵便番号

    都道府県

    市区町村以降

    紹介者


    (※紹介者がいらっしゃる場合は、ご記入ください)

    次の中からお選びください

    コメント

    スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.